ティーライフ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2009年06月30日

お化粧 ☆基本7

 
 お化粧基本7



 こんにちは!

 楽しみに読んでくださって? る方…

 いつもありがとうございます。

 
 今日はメイクについて…



 みなさんの理想のメイクとは?

 美肌は基本ですが、一般的には

 「小顔・大きい目・ふっくら唇」

 ではないでしょうか?




 そこでそれぞれの基本テクニックを

 アドバイス♪


 ☆小顔

 顔の中心から輪郭にかけての

 「光と影」にあります。

 一番の基本は、Tゾーンを

 より立体感をだす事で、

 明暗差が強調され小顔効果が

 期待できます。



 ☆大きい目

 眉下から目の際にかけての明暗差が

 基本になります。

 数色使いグラデーション効果で

 目元に奥行きをもたせます。



 ☆ふっくら唇

 リップラインから中心にかけての

 明暗差が基本です。

 唇の中心程、明るい色にすることで

 より立体感を得る効果が期待できます。


  Tゾーンにハイライトをいれる事で、

 よりシャープで立体感を得ることができます。




 ◇ 豆知識

 春・夏にむけて、明るい淡い色を

 選んでいる方も多いと思いますが、

 「思った色と違った・・」

 と感じる方はいませんか?



 そこで自分にあった唇紅選びについて

 アドバイス♪


 まずは自分の素の唇の色を確認下さい。

 日本人女性は「淡い色・標準系・赤系」

 の3タイプが多いです。




 ◆ 淡い色

 口紅を塗ったが思ったよりも白っぽくなる事が

 多いと思います。

 素の唇に近い色か少し濃いめの色を選ぶ事で

 白っぽくなるのを防ぐことができます。



 ◆ 標準的な色

 比較的、口紅の色が

 そのままその色に仕上がります。

 自分の好みの色を自由に選ぶことができます。



 ◆ 赤い色

 何を選んでも赤っぽくなってしまいます。

 濃い色を選ぶと暗くなってしまいますね。

 赤みを抑えるには黄みかかった色を選ぶと

 ソフトな色に仕上がります。

 (少し黄色が入った色)



  素の唇の色とは別に素肌の色でも

 印象は変わりますので、色白な方から

 濃い肌色にかけて口紅の色も少しずつ

 口紅の色も濃くしていきましょう(^_-)-☆。





posted by ぷよぷよ at 00:00 | Comment(0) | お化粧>☆基本 7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。